このページでは、八戸シティ法律事務所にご相談・ご依頼いただく場合の弁護士費用について、ご説明させていただきます。なお、以下の金額は、おおよその基準です。事案の難易度や作業量などを考慮して増減する場合があります。以下に記載のない案件については、遠慮なくお問い合わせください。また、ご相談時にも詳しくご説明いたします。

着手金:仕事のご依頼時にいただくお金。
報酬金:仕事が終了したときに、成功の度合いに応じていただくお金。
手数料:書類作成など、事務的な手続きのご依頼時にいただくお金。

出張日当、実費(交通費、宿泊費、印紙代、切手代など)が発生する場合は別途頂戴いたします。

※以下の金額に別途消費税がかかります。

スポットでご依頼いただく場合

法律相談

相談料:1時間ごとに3万円

ただし、八戸シティ法律事務所に初めてご相談いただく場合は、1時間ごとに1万円。また、企業破産に関するご相談は、初回無料。

労働問題

着手金:25万円~
報酬金:25万円~

契約書・規約のチェック

手数料:10万円~20万円

※おおむね5ページ以内の契約書・規約が対象です。それ以上の分量となる場合は、お客様と弁護士とで別途協議のうえ、手数料の金額を定めるものとします。

契約書・規約の作成

手数料:20万円~30万円

※おおむね5ページ以内の契約書・規約が対象です。それ以上の分量となる場合は、お客様と弁護士とで別途協議のうえ、手数料の金額を定めるものとします。

債権回収

着手金:25万円~50万円
報酬金:回収額の20%

クレーム対応

手数料:50万円~

損害賠償

着手金:10万円~
報酬金:20万円~

ネット誹謗中傷・風評被害対策・削除

>>>ネット誹謗中傷・風評被害対策・削除に関する弁護士費用は、こちらをご覧ください。

企業破産

着手金:50万円~100万円
報酬金:0円

※明渡し未了の営業所などが複数ある場合、解雇未了の従業員が10名を超える場合、債権者数が20名を超える場合など、特別な事情がある場合には着手金を100万円~200万円とさせていただくことがあります。

上記以外の案件

応相談

基本型の顧問契約の場合

基本型の顧問契約として、下記の【顧問契約料金表】のとおり、月額3万円、月額5万円の2つのプランをご用意させていただいております。

【顧問契約料金表】

※おおむね5ページ以内の契約書・規約が対象です。

顧問弁護士表示

貴社のHPやパンフレット等に、顧問弁護士の名前を表示いただくことが可能です。

24時間以内の回答約束

ご連絡いただいた事項について、24時間以内に回答いたします。

相談予約の優先対応

ご相談予約の際、顧問先を優先してスケジューリングいたします。

事務所での相談

八戸シティ法律事務所にお越しいただいてのご相談が可能です。

電話相談

お電話でのご相談が可能です。

メール相談

メールでのご相談が可能です。

夜間・休日の緊急相談

弁護士の携帯電話宛てに、土日祝日夜間を問わずにご相談が可能です。

代表者・役員・従業員からの相談

社長や役員・従業員の方の個人的なご相談にも対応いたします。

契約書・規約のチェック

契約書や規約の内容の妥当性をチェックいたします。

契約書・規約の作成

契約書や規約の作成をいたします。

債権回収サポート

売買代金・請負代金等の支払請求の通知書を作成・送付し、債権回収をサポートいたします。

内容証明郵便送付

通知書や警告書その他内容証明郵便の作成と送付をいたします。

クレーム窓口

顧客等からクレームが来たときの対応窓口となります。

他の専門家紹介

弁護士以外の専門家をご紹介可能です。

社内研修講師

社内研修の講師を担当いたします。

セミナー無料案内

八戸シティ法律事務所が主催するセミナーに無料でご招待いたします。

弁護士費用割引

顧問サービス外の案件の弁護士費用を割引します。

労務問題・損害賠償事案に重点を置いた顧問契約の場合

労務問題・損害賠償事案に重点を置いた顧問契約として、月額3万円、月額5万円の2つのプランをご用意させていただいております。具体的なサービスの内容は、下記のとおりです。

【あんしん法務・労務サポート 月額3万円のプラン サービスメニュー表】

※1 内容・分量により、10万円程度の費用を別途いただく場合があります。
※2 おおむね5ページ以内の契約書・規約が対象です。

以上に記載のないサービスのご依頼については、弁護士費用を通常価格の20%割引にてお受けさせていただきます。また、顧問弁護士表示、相談予約の優先対応、他の専門家紹介、セミナー無料案内の各サービスについても、附帯させていただきます(各サービスの内容については、「基本型の顧問契約の場合」の項目を参照ください)。

従業員採用時の法務サポート

内定通知書、雇用契約書、労働条件通知書、身元保証書、誓約書など社員雇入時の法務面をサポート致します。

従業員退職時の法務サポート

退職合意書、秘密保持誓約書、競業避止誓約書など、従業員退職時の法務面をサポート。また、従業員退職後のトラブルに関するご相談、示談交渉も承ります。

就業規則・労務関連規程 整備・運用サポート

就業規則・労務関係規程の作成や変更・改正をサポート。また、就業規則・労務関連規程の適正な運用のサポートも承ります。

労働基準監督署(労基署)対応サポート

労働基準監督署(労基署)の調査・監督に関する助言、立会等や、労災関係の手続をサポート致します。

問題社員対応・退職勧奨サポート

問題社員対応や退職勧奨に関する助言、さらに必要に応じて退職勧奨への同席等のサポートも致します。

内定取消・解雇・懲戒処分サポート

処分に必要な調査や手続等をサポート。処分通知書等の作成や送付も承ります。

メンタルヘルス・労災事案 相談・示談対応

メンタルヘルス・労災事案発生時の対応に関するご相談、損害賠償請求を受けた場合等の示談交渉を承ります。

パワハラ・セクハラ事案 相談・示談対応

パワハラ・セクハラ事案発生時の対応に関するご相談、損害賠償請求を受けた場合等の示談交渉を承ります。

保険加害事故発生時の相談・示談対応

示談代行サービスのない損害保険商品につきましても、加害事故発生時に弁護士による相談・示談サポートをご利用いただけます。

損害賠償被請求事案 相談・示談対応

顧客、取引先、従業員、第三者から損害賠償請求を受けた事案について、弁護士による相談・示談サポートをご利用いただけます。

契約書等のチェック

顧客・取引先等との契約書等の締結前チェック、見直しをサポート致します。

会社からの相談(面談・電話・メール可)

労務問題・損害賠償事案はもちろん、契約関係、業務・取引上のトラブル、その他様々な法的事項について、会社からのあらゆるご相談をお受け致します。

代表者・役員からの個人相談(面談)

個人的なご相談についても守秘義務を厳守して対応致します。会社関連のご相談はもちろん、会社とは関係のない事項につきましても、お気軽にご相談ください。

従業員からの個人相談(面談)

社員の方々の福利厚生の一環としてもご利用いただけます。交通事故、離婚・不倫、相続・遺言、借金・債務整理など、様々なご相談に対応致します。

【あんしん法務・労務サポート 月額5万円のプランについて】
月額5万円のプランでは、以上のサービスメニューに加えて、24時間以内の回答約束、夜間・休日の緊急相談、契約書・規約の作成、クレーム窓口、社内研修講師(年1回)の各サービスを附帯させていただきます(各サービスの内容については、「基本型の顧問契約の場合」の項目を参照ください)。また、サービスメニュー外のサービスのご依頼については、弁護士費用を通常の30%割引にてお受けさせていただきます。

債権回収に重点を置いた顧問契約の場合

債権回収に重点を置いた顧問契約として、月額3万円、月額5万円の2つのプランをご用意させていただいております。月額3万円のプランでは、月間最大5件まで、月額5万円のプランでは月間最大10件まで、債権回収を代行させていただきます。なお、対象となる債権としては、売買代金や請負代金、金銭消費貸借等の契約書に基づく債権に限られるものとし、不法行為や不当利得(契約解除を含む)を原因とする債権は、原則として対象外となります。

具体的なサービスの内容としては、内容証明郵便による督促や電話による支払交渉、訴訟手続等による債権回収となります。金額が50万円までの債権の訴外回収については、顧問料内で対応させていただきますが、金額が50万円を超える債権の場合には、報酬金として回収額の10%を頂戴いたします。また、訴訟、強制執行、保全処分(仮差押え)の手続を行う場合には、着手金として5万円~10万円を頂戴いたします。

債権回収以外のサービスのご依頼については、弁護士費用を通常価格の20%割引(月額3万円のプランの場合)または30%割引(月額5万円のプランの場合)にてお受けさせていただきます。また、月額3万円のプランでは、顧問弁護士表示、相談予約の優先対応、事務所での相談、電話相談、メール相談、代表者・役員・従業員からの相談、契約書・規約のチェック、他の専門家紹介、セミナー無料案内の各サービスについても、附帯させていただきます。月額5万円のプランでは、さらに、24時間以内の回答約束、夜間・休日の緊急相談、契約書・規約の作成の各サービスを附帯させていただきます(各サービスの内容については、「基本型の顧問契約の場合」の項目を参照ください)。