ライセンス契約とは

ライセンス契約とは、自社の知的財産を他社に使用させる契約のことです。
知的財産を活用する方法として、自社で知的財産を独占的に使用する以外にも、ライセンス契約によるビジネスがあります。

ライセンス契約書のチェック・作成

ライセンス契約に係る契約交渉や契約書のチェック・作成においては、ビジネス的な要因や法律的な問題など、様々な要素を踏まえながら適切に対応していく必要があります。
ライセンス契約書のチェック・作成のポイントについては、次のリンク先ページをご覧ください。

●ライセンス契約書

ライセンス契約をめぐるトラブル

ライセンス契約をめぐる法的紛争としては、ライセンス料の支払に関するトラブル、契約違反による解除や損害賠償に関するトラブルなどが考えられます。
これらの法的紛争を適切に解決するためには、ライセンス契約書の内容、トラブルの背景にある事実関係、選択すべき紛争解決手段や法的措置など、専門的な判断が必要となります。
ライセンス契約をめぐるトラブルでお困りの企業・法人様は、お早めに法律の専門家である弁護士にご相談いただくことをお勧めいたします。

知的財産についてはこちらもご覧下さい

知的財産
●特許権
●実用新案権
●商標権
●意匠権
●著作権
●不正競争防止法
●ライセンス契約
●知的財産の問題を弁護士に相談するメリット