1 業種

医療・福祉

2 事案の概要

顧問先の医療法人様において、病院内で患者の転倒事故が発生し、患者(すでに退院)の家族から何度も訪問や電話を受けるなど、クレーム対応に非常に苦慮されていました。この医療法人様のご担当者は、今後のクレーム対応方針について、顧問弁護士である当方にご相談に来られました。

3 当事務所の対応

本件では、病院内の施設面での安全性には問題がなく、患者の状態から転倒事故が予想される状況にもなかったことから、この医療法人様には法的責任が発生しない事案でした。その前提のもとで、この医療法人様においてクレーム対応に非常に苦慮されていたことから、顧問弁護士である当方が患者の家族との面談に同席し、弁護士から患者の家族に対し、この医療法人様の考えを伝えることとしました。

患者の家族との面談の席では、この医療法人様に対する様々な不満が述べられましたが、顧問弁護士である当方が、この医療法人様には法的責任がないことなどを冷静に説明させていただきました。患者の家族は、顧問弁護士である当方の説明に不満そうでしたが、そのまま何事もなく面談の席を後にしました。その後、患者の家族からこの医療法人様に対し、訪問や電話が来ることはなく、クレームは収束に至りました。

4 対応のポイント

当事務所の顧問契約では、顧問弁護士がクレーム対応の場に同席するなどの充実した法的サポートを提供させていただいております。クレーム対応の場に顧問弁護士が同席することは、顧問先の企業・法人様やご担当者にとって非常に心強いとのことであり、大変ご好評をいただいております。

No. タイトル
1 製造業 問題社員対応
2 卸売業・小売業 取引上のトラブル
3 建設業 固定残業代(定額残業代)の制度の導入
4 住宅建築 債権回収
5 医療・福祉 クレーム対応
6 IT企業 契約書・規約のチェック
7 製造業 社内研修
8 製造業 パワーハラスメント(パワハラ)対策
9 建設業 契約書作成
10 医療・福祉 クレーム対応
11 住宅建築 クレーム対応
12 製造業 労働災害(労災)に関する示談書の作成
13 医療・福祉 クレーム対応
14 建設業 労働災害(労災)に関する示談交渉